聖徳太子没後1400年リレー講座・フィナーレイベント

なら記紀・万葉 第5回リレー講座 古代の街道から太子を考察 なら記紀・万葉 第5回リレー講座 古代の街道から太子を考察

開催日時

2022年1月22日(土)

開場12時30分
開演13時/終演16時(予定)

会場

三宅町文化ホール

〒636-0213 奈良県磯城郡三宅町伴堂689

アクセスはこちら 

  • ○徒歩:近鉄但馬駅、黒田駅より約15分、石見駅より約20分

プログラム

第1部 基調講演

「太子道を行く聖徳太子
−その先に見えるもの」

  • 登壇者:千田 稔 氏
    (奈良県立図書情報館館長、
    国際日本文化研究センター名誉教授)

第2部 パネルディスカッション

「太子道から太子の足跡を知る」

  • <パネリスト>
  • 千田 稔 氏
    (奈良県立図書情報館館長、
    国際日本文化研究センター名誉教授)
  • 太田 宜志 氏
    (一般財団法人南都経済研究所、副主任研究員)
  • <コーディネーター>
  • 花澤 茂人 氏(毎日新聞社編集局学芸部専門記者)
  • <司会>
  • 永倉 由季 氏(フリーアナウンサー)

エスクカーション

エクスカーション エクスカーション

聖徳太子伝承の地を巡る

<案内>
三宅町ボランティアガイド

集合 9:30(近鉄黒田駅)
解散11:30(予定)
コース近鉄黒田駅→万葉歌碑→伴堂杵築神社、厳島神社→忍性菩薩生誕の碑→白山神社、屏風杵築神社→三宅古墳群 →三宅町文化ホール
  • ※講演ご参加者の中から抽選で20名様のみ
  • ※徒歩移動です。歩きやすい靴と服装でお越しください。※雨天決行/荒天中止となります。ご了承ください。※コースは止むを得ず変更になる場合がございます。※昼食は各自でご持参ください。また、会場内に昼食をとるスペースはございません。

エスクカーション

出演者

千田稔氏 奈良県立図書情報館館長、国際日本文化研究センター名誉教授

奈良県立図書情報館館長、
国際日本文化研究センター
名誉教授

千田 稔 氏

太田宜志 一般財団法人南都経済研究所副主任研究員

一般財団法人
南都経済研究所
副主任研究員

太田 宜志 氏

花澤茂人氏 毎日新聞社編集局学芸部専門記者

<コーディネーター>
毎日新聞社編集局
学芸部専門記者

花澤 茂人 氏

<司会>フリーアナウンサー 永倉 由季 氏

申込締切

2022年 1/4(火)23:59まで

申し込み受付は終了しました 

プライバシーポリシー

開催イベント

  • 第4回リレー講座
  • 第5回リレー講座
  • フィナーレイベント
  • 第4回リレー講座
  • 第5回リレー講座
  • フィナーレイベント

お問い合わせ

「聖徳太子フィナーレイベント」事務局
大毎広告株式会社
毎日アド推進センター内

TEL:06-6346-8661
《平日 10時~17時》

感染予防対策について

  • ◯当日は感染防止対策を行い開催いたします。なお、新型コロナウイルス感染症の情勢によっては、内容変更や延期、中止の可能性もあります。最新情報はホームページでご確認ください。
  • ◯発熱(37.5度以上)や咳症状など体調に不安のある方はご来場をご遠慮ください。またご来場の際は、必ずマスクを着用してください。
  • ◯新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、ご来場のお客様の情報を保健所等の公的機関に提供することがあります。あらかじめご了承ください。